プロフィール
ブログ
スケジュール
チャリティ ポロシャツ

<< 2022年04月 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事
2022年5月17日
  「技ありワンピース」
2022年5月12日
  「さわやかマックス」
2022年5月1日
  「カラーブロック作戦」
2022年4月29日
  「DAIGOさんにお会いしてから」
2022年4月27日
  「お出かけワンピース」
2022年4月18日
  「背中」
2022年4月18日
  「クイズの答え」
2022年4月18日
  「火薬パワー @RIZIN.35」
2022年4月18日
  「赤からもらうもの」
2022年4月18日
  「熱海にて」
みんなのコンテンツ
コミュニティ
登録 ログイン
おしゃべり広場
みんなでわぃわぃ!
ハッピートーク
妊娠・出産広場
不妊治療広場
子育てQ&A広場
教育・しつけ 広場
健康・病気・病院広場
仕事広場
美容・ダイエット
なんでも座談会

リンク | よくある質問 | サイトマップ
Copyright (c) mukaiaki.com All rights reserved.

ご質問・ご意見・お問合せ等はこちらまでお送りください。
おしらせ
コミュニティBBSがオープンしました!是非ご利用ください。

「DAIGOさんにお会いしてから」

2022年4月29日

結太のお下がり(お上がり?)を着ている私です。

先週の旅サラゲスト、DAIGOさんにお会いしてからというもの‥。
このような文字を見ると、つい、いろいろ考えてしまうようになりました。

いい頭の体操になりますねー(笑)。

この文字を見て。

高田は「よーく ゴリラを 探してごらん」と言いました。

向井は「山盛り 餃子を 酢醤油で」と言いました。

さてさて。
あなたは??


※本当は「Younger Song」という、カッコいいメーカーさんのロゴだそうです。


「お出かけワンピース」

2022年4月27日

HANAE MORIさんのセットアップ。
きめ細かく編まれたレースがしっとりと柔らかく、大人ラブリー💕が絶妙ですね、

控えめな襟のフリルと袖は同色のニット仕立て。
レース部分の内側にはライトグレーの裏地が重ねてあって。
ボリュームが出過ぎたり、ラブリーになり過ぎたりしないように、エレガントな引き算が施されていましたよ😉

大切に長く着たいお洋服ですねー!
母娘で共有するのも素敵ですわー!

ちなみに、この写真の向井は。
お嬢さまになりきって「ごきげんよう」と会釈しているところ、です(笑)。


「背中」

2022年4月18日

浜崎朱加選手の入場シーンです。

何万人もの観客に見つめられて。
素晴らしいチーム浜崎に囲まれて。

でも。
リングに上がる瞬間は、ものすごく静かで、ものすごく1人なんだな。

ヒリヒリとそんな気持ちが伝わってきた、カッコ良すぎるシーン。


‥ by 連打向井でした。


「クイズの答え」

2022年4月18日

ここにいました。

連打向井、これからもナイスショットを狙って頑張ります。


「火薬パワー @RIZIN.35」

2022年4月18日

RIZINを観戦するときは。
できる限り「出てこいやー!」シーンを撮ることにしているのですが。

先日、やっとスマホを令和モードにアップデートした向井。
張りきって連打撮影にチャレンジしてみましたよ。

さてさて。
高田がどこにいるかわかりますか(笑)。


「赤からもらうもの」

2022年4月18日

高田が赤いちゃんちゃんこ(の気分で赤いTシャツ)を着た週に。
偶然、私の衣装も赤でした!

赤からもらうものって、いろいろありますよね。
元気、明るさ、暖かさ。
おめでたい空気、炸裂する熱、前向きなベクトル、ちょっと危険な炎、ギラギラの派手さ、愛らしい甘さ、食欲そそるホットテイスト‥。

書いてみて思いましたが。
意外と相反する要素がいっぱい詰まってますねー😉
赤を着るときの気持ちによって、まったく違う印象が現れるのはそのせいかもしれません。

で、この日の私は。
Hayama Time by Lover’s Birthdayさんのナチュラルな赤にほっこり温もりをもらっておりました。

葉山の海風にぴったり。
風になびく、どこにも締め付けのないブラウス。
サッカー素材をたっぷり使ったギンガムチェックのサーキュラースカート。

ドライブに出かけるなら、スニーカーに履き替えて。バケットハットを合わせて。
タンクトップを重ねて、ブラウスのボタンをたくさん開けてもステキ。
よぉし、カジュアルバージョンも完璧だーっ✨😆✨

そろそろ日焼け止めを持って出かけますかね。
せっかくの赤いブラウス、夕日をたっぷり当ててみたいです。


「熱海にて」

2022年4月18日

高田の還暦初日。
温かい春風に誘われて熱海に行きました。

本当に本当に不思議なご縁‥!
江原啓之さんとゆーっくりお散歩。

お会いするのも、お話しするのも、なんと15年ぶりだったのですが。

今ある幸せを噛みしめながら。
風や景色や自分の足取りを確かめながら。
人生の2周目をコツコツ歩いていこう‥と感じさせてもらえる、忘れられない日となりました。

ひたすら感謝。


「ミッション完了!」

2022年4月14日

高田の誕生会、大成功でした✨✨
道場スタッフたちが待ってくれているお店に(何気なく?)高田を連れて行くのが私のミッション。

うまくいってめでたしめでたし😁

こちらはスタッフからの還暦プレゼント。
世界に一着しかないオリジナル道着です。

めーっちゃ素敵!
洗濯もしやすそうです(笑)。

ここに紫の帯を締めて。
コツコツ新しいステージを歩いていくのねー!

嬉しいことを見つけては大切に嬉しがって。
笑顔あふれる時間を積み上げていきたいものでございます。


「ノブさん60歳!」

2022年4月12日

マルコス・ヨシオ・ソーザさんが、高田の誕生日を祝ってくださいました。

‥こーんなに嬉しそうなお顔でタップしているマルキニョスは、めちゃくちゃレアだと思います(笑)。

高田に柔術を教えてくださりつつ。
高田のことを「センセイ」と呼ぶ間柄。
なんとも不思議なご縁で、でも言葉なんて必要ないくらい温かく繋がっている2人を見ていると。

地球は狭いな‥と思います。
もっともっと狭くしたいな‥とも。

還暦のノブさん。
いい人生を元気に歩き続けていきましょうねー!



「軽やかチュール」

2022年4月11日

ワンピースの素材感を感じ取っていただこうと、スタジオで回転しているワタクシです(笑)。

ストレッチチュールの軽やかさ、わかります??

写真は何枚も撮ったのですが、大体は私の顔に問題があってボツとなりました。‥そうです、身体を回転させると、高確率で目が半開きになってしまうんですよねー😅

春風に揺れる感じ、伝わっていたら嬉しいです💕

mash maniaさんのステンドグラス柄ワンピース。
こちら、袖部分はチュール1枚。
身頃部分にはもう1枚、裏側にネイビーのチュールが重ねてあります。

このロマンチックな透け感が、長崎の旅をご紹介したひとときにピッタリでした。


実は。
ワタクシ、旅のロケには何百回も行っているのですが。←最近はあまり行かせてもらえなくなって寂しい限りです‥。
そんな中、一番訪れているロケ地は何故かダントツで長崎なんです。

ちょっと不思議だったので。
あるとき、スピリチュアルカウンセラーさんにお話ししたことがあったんです。
「私、自分で選んだわけではないんですけど、どういうわけか長崎に行く機会がとても多くて。先日などは、大浦天主堂の裏を歩きながら、ふっと懐かしい気持ちになっていたんですよ」とお話ししたら。

「亜紀さん、前世は天主堂で働いてましたからねー」と即答されて。
なんだか妙に腑に落ちてしまった次第でございます。

長崎には大切な友人知人も多くて。
番組にも出ていらした、思案橋「一ニ三亭」の女将さんも、もちろんそのお一人で。
生放送が終わった直後にお電話したところでした。

「また会いたいねー」って、すっごく優しくおっしゃってくださって。
‥嗚呼。
また行って、美味しいものを食べて。
歩いて、深呼吸して、風に吹かれて。
魂をリフレッシュさせたいです🤗


あら、また長くなってしまいました。
mash maniaさんのお洋服を説明しようとすると(やや脱線気味に)長くなるのは‥どういうこと??


「帯つきワンピース」

2022年4月6日

LEONARDさんの春夏ワンピース。
柔らかな色合いの花々から香りが漂ってきそうです💕

レオナールさん的には少し珍しい、リネンやコットンがブレンドされたハリのある生地感が新鮮で。スカート脇のスリットもサラリと爽やかですよねー!

スリット部分と袖、そしてややハイ位置のウエスト部分に施されたリボンがアクセント。
それも、ウエストのリボンはかなり長いので。ぐるぐるっとウエスト周りに(3周くらい)巻き付けて、帯のように楽しむこともできちゃいます。

こうして写真で改めて見てみると。
地色の淡いクリーム色のなんと美しいこと!
顔色がパッと明るくなって、ワタクシかなり色白さんに見えとりますがなー✨😆✨

どうぞ、皆さんの新年度が明るくスタートしていますように。


旅サラダも30年目に突入し。
中丸雄一さんも仲間に入ってくださり。
また新鮮な気持ちを膨らませながら頑張っていきたいと思います。

中丸さん。
金土日の3日間で5本のライブ(@大阪城ホール)をなさりつつ、旅サラダ(@朝日放送)に生出演、シューイチ(@日本テレビ)に生出演して。
飄々としながらキラリと光って。
本当にすっっっごい人なんだ‥と、いきなり素直に尊敬したしました。

が、そんなこんなでアタフタしているうちに。
今後、スタジオから中継先に繋げる際、お名前を何と言って呼べばいいものか、確かめ忘れてしまいました。

中丸さーん。
中丸くーん。
ゆういっちゃーん、はないか、やっぱり。