プロフィール
ブログ
スケジュール
DKC
チャリティ ポロシャツ

<< 2018年10月 >>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事
2019年4月19日
 
2019年4月19日
  「いわきDKC」
2019年4月14日
  「Jヴィレッジ(現在)」
2019年4月14日
  「Jヴィレッジ(当時)」
2019年4月14日
  「大熊町B」
2019年4月14日
  「大熊町A」
2019年4月14日
  「大熊町@」
2019年4月13日
  「夜の森、満開です」
2019年4月13日
  「B面です」
2019年4月13日
  「ニュアンスピンク」
みんなのコンテンツ
コミュニティ
登録 ログイン
おしゃべり広場
みんなでわぃわぃ!
ハッピートーク
妊娠・出産広場
不妊治療広場
子育てQ&A広場
教育・しつけ 広場
健康・病気・病院広場
仕事広場
美容・ダイエット
なんでも座談会

リンク | よくある質問 | サイトマップ
Copyright (c) mukaiaki.com All rights reserved.

ご質問・ご意見・お問合せ等はこちらまでお送りください。
おしらせ
コミュニティBBSがオープンしました!是非ご利用ください。

「薄暮のシーアリーナにて」

2018年10月28日

宮古市民総合体育館「シーアリーナ」の前で、山本正コ市長と記念写真。

イベント中は、お揃いの黄色いTシャツを着て、レスリングマットのすぐ横に立ちっぱなしで、目尻を下げながら子どもたちを応援なさっていた市長さんですが。

スーツに着替えて。
震災後、長く避難所としても使われていたシーアリーナの前に立たれると、やはりまるで違うお顔になられますね。

宮古の未来を、私たちもできる限り応援させていただきたいと、心から思います。
東北の子どもたちの輝く笑顔が、たくさんの皆さんのエネルギー源になりますように。


「宮古DKC、7年連続7回目!」

2018年10月28日

高田道場『ダイヤモンド・キッズ・カレッジ』、宮古大会での写真です(高田延彦撮)。

いつも同じようなショットですみません(笑)。
私の心は、本当に毎回毎回、ものすごく緊張しているのですが。

そして何より、この黄色いTシャツの背中も大切なんです。このボランティアに協力してくださっている企業や団体のお名前も毎回毎回、開催地によって違いますので、‥実は思い入れたっぷりのショットなんです。
ちなみに、Tシャツの前側には、年間を通して、このボランティアイベントを応援してくださっている企業さんの名前が入っています

この日は、私のTシャツの裾がめくれ、「お願い、誰か言ってよぉ」状態だったようで‥。
万里結太が幼稚園年長の時に買ったアディダスジャージの健在ぶりをアピールすることにも成功しているワタクシであります(笑)。

が、宮古大会。
実は大変でした。

午後の部のオープニングで、百戦錬磨のMC向井も泣きそうになりました。←DKC自体は、今回で94回目だったのですが、午前の部&午後の部と2部制で開催しているので、もうかなりの回数、頑張ってきております。

子どもたちの集中力が、どうしても保てず‥。
どうしたものかと‥。
みんなを集めて、まず宮古の山本市長さんに高田道場キッズ&フレンズからの募金をプレゼントするセレモニーを開いたことが、集中力持続作戦的には良くなかったのかもしれません。

この写真は午前の部なので、小学校の中・高学年の子どもたちなので、まったく大丈夫なのですが。
午後の部はちびっ子ちゃん。
長くじっとしていられる時間は限られていましたね。

ただし。
午後の部のラストの写真も撮っておけばよかったです。
2時間半あまり、汗だくになって一緒に運動したあと、最後にもう一度みんなを集めてエンディングトークをしたのですが。

その際の集中力といったら!!
本当にただの1人も目線が合わない子がいないんです。
1人、涙が出て出ていたSちゃんがいたのですが、後から理由を聞いてもらったら「思い通りにできなかったところがあって、それが悔しかったから」だったとのこと。
‥すごすぎる。貴い涙だったんですね。声も出さずに涙を流しながら、それでも私に目を合わせてきてくれて‥。

嗚呼。
DKCについて書き出すと長く長くなるワタクシです。
Tシャツがめくれようがどうなろうが関係ないですね。
いつもしっかり緊張しながら、子どもさんたちと向き合っていきたいと思います。