プロフィール
ブログ
スケジュール
DKC
DKC
チャリティ ポロシャツ

<< 2018年06月 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事
2018年11月16日
  「I❤Fukushima 都内お寿司屋さん編」
2018年11月16日
  「照柿色、かな」
2018年11月13日
  「頭を雲の‥」
2018年11月10日
  「出水の秋です」
2018年11月10日
  「I❤Fukushima ファーマー編」
2018年11月10日
  「I❤Fukushima 大阪福島編」
2018年11月9日
  「街行く皆さんの目の前で」
2018年11月9日
  「準備体操ダンストリオ♬」
2018年11月9日
  「お誕ケーキ」
2018年11月9日
  「フラコンペティションにて」
みんなのコンテンツ
コミュニティ
登録 ログイン
おしゃべり広場
みんなでわぃわぃ!
ハッピートーク
妊娠・出産広場
不妊治療広場
子育てQ&A広場
教育・しつけ 広場
健康・病気・病院広場
仕事広場
美容・ダイエット
なんでも座談会

リンク | よくある質問 | サイトマップ
Copyright (c) mukaiaki.com All rights reserved.

ご質問・ご意見・お問合せ等はこちらまでお送りください。
おしらせ
コミュニティBBSがオープンしました!是非ご利用ください。

「田中美里ちゃんと」

2018年6月29日

旅がとっても似合う美里ちゃん。
優しい雰囲気にふんわり誘われて、一緒に旅している気分になれちゃいます。

また是非、旅サラダにいらしてくださいね




iPhoneから送信


「レースの世界へようこそ」

2018年6月29日

透けるレース、かなりヌーディな色合いなのですが。
完璧な裏地がパーフェクトに縫いつけてあるので、何の心配も要りません。←やったぁ、これ大事!

安心して着ると、セクシーになりすぎることなく、楽しく着ることが出来ますね。
キレイなオレンジ色のフルレングススカートを合わせれば、さすがYUKI TORIIさんの世界。
とても品よくキマってくれます。

案外、デニムを合わせると、夏らしいセクシー光線が湧き出てくるのかも。
ジャケットを羽織ったりすると、逆にヌーディさが増したりして。
カーキやベージュのチュールスカートをもってくれば、妖精っぽくなれそうだし。

あ、私に関しては「妖精」が無理なんですよ・・・。ガタイがいいせいでしょうか。
ガーリーとか妖精とか華奢とか透明感とか、憧れますなぁ。←おぢさんっぽくてごめんなさい(笑)。

でも、こちらのレースブラウスにトライするオシャレさんは、是非ぜひ、いろんな楽しみ方をなさってくださいね。

ひとつひとつのお花がレリーフのように浮き上がって、とっても美しいレース! オススメです。


「好感度◎です」

2018年6月19日

ANAYIさんのニットワンピース、ものすごく反響がありました。
シンプルなボーダーに見えて、・・・計算し尽くされているのかもしれません。
かなりスタイルがよく見えます!

ふっくら見せたいところ、締まって見えてほしいところに、配色がぴたりとハマってくれているに違いありません。やったー!

神田さんにも3回褒められました。←「神田さんにほめてもらえたこと、ブログに書いてもいいですか」と、CM中に確認したところ、いつもより多めに褒めてくださったのでした(笑)。

今まで、ニットのスカートやワンピースは、着ているうちに編み目が「もったり」してくる部分があったりして、あまり得意ではなかったのですが。

こちらは、とてもキレイなシルエットをキープしてくれます。
メイクルームで30分、番組の打ち合わせで小1時間、生放送で1時間半、このワンピースを着て椅子に座わり続け、その直後、立ち上がった途端に撮った写真がこちらですから、間違いありません。

シワにならず、形が崩れず、ということは。
旅に持ってこいですね!
紺のジャケットを着れば(持つだけでも)、もうどこへ行っても全方向から好感度大ですわー。

夏の爽やかオシャレに、元お嬢様も現お嬢様も、実はこれからお嬢様になる年齢の女子にも似合うワンピース発見、なのでございます。




「岩手県大崎市の子どもたち

2018年6月19日

第90回目のDKCは、先月、岩手県は鹿島第二小学校の体育館で行われました。

廃校になった小学校の体育館だったのですが、まだまだ手入れが行き届いていて、地元の皆さんに大切にされていることがよくわかります。

が、やはり。
たくさんの子どもたちの元気な声が、天井に窓に壁に床に、すみずみまで響き渡ると、何だか建物自体から光が浮き出てきているように見えて、嬉しくなりますね。

一緒に運動した子どもたち、お元気ですか?
強くなることは優しくなること。
ステキなお兄さんお姉さんになってくださいね。

高田のおじちゃんは、小学生の頃(母方の実家があったので)、よく鹿島台で夏休みを過ごしたそうですよ。
みんなのこと、親戚のおじちゃんの気持ちで心から応援しています!


「べっぷアリーナ」

2018年6月19日

第91回目「ダイヤモンド・キッズ・カレッジ」午後(低学年)の部に参加した子どもたちです。

つい数か月前まで幼稚園や保育園に通っていた子どもたちが半数もいるのに、私の話をじっと聞いていて。ときには、しっかり話に反応して、立ち上がって答えてくれる子もいたりして。その集中力に驚きました。

初めてのことにたくさんチャレンジしながら、「もっともっと頑張りたい」という気持ちを、お顔に声に動きに出してくれた皆さん、眩しいくらい輝いていました

またお会いしましょう!




「別府の美味しいものB」

2018年6月19日

こちらの写真は、去年の別府訪問の際に撮ったものです。

ブログにアップしようと思っていたのに、あまりの素晴らしさに、お店内部や数々の薬膳メニュー、お店裏にある秘密の(?)研究施設内や、その周りで葉を異常に大きく育たせている木々を激写しまくったもので、‥うまくまとめられないまま、1年間温めてしまっていたのです。

今年は必ずや高田と一緒にと、企んでいたのですが。
タイミングが合わず、またまた来年の目標になっております( ;∀;)

別府の湯気を研究し尽くし、素材の旨さを引き出すための絶妙な蒸気量をコントロールすることに成功、とろけるようなお料理の数々をいただけるお店。

ご興味のある方は、是非、お腹をペコペコにすかせて行ってみてください。
キーワードは、鉄輪の前田進一郎博士、いえシェフです。

心も身体も喜ぶ料理に感動できること間違いなし。すごいお店です。


「別府の美味しいものA 記念写真」

2018年6月19日

別府冷麺のお店「湖月」の前で、記念写真を撮りました。

厨房でのお仕事を引退なさったお母さんもいらしていただき。
ラインの向こうで、ヒロドちゃんにもめっさ喜んでもらいながら。

お腹いっぱいの幸せな笑顔でございます。
ごちそうさまでした✨✨


「別府の美味しいものA」

2018年6月19日

こちらもヒロドちゃんが「これうま」コーナーで紹介した、別府冷麺のお店「湖月」さんです!

開店とほぼ同時にいきなり伺ったので(大人気店なので予約はできません)、お店の皆さん、かなり驚いていらっしゃいました。ロケでお世話になってから、まだ時間も経っていなかったですし(#^^#)

丸くて太くてコシのある冷麺は、ここでしか食べられない独特の歯ごたえ!
そして、何よりスープがとびきり美味なので、・・・ワタクシ、生まれて初めて、冷麺のスープを「全飲み」してしまいましたー! 優しい旨味です(o^^o)

もちろん、隣で高田もどんぶりをカラにしていました(笑)。←それだけでなく、汁なしの辛い麺も平らげていました。

そのあと、お食事会があったので、抑えめに食べようと思っていたんですけど、無理でしたわー。




「別府の美味しいもの@」

2018年6月19日

ヒロドちゃんの「これうま」コーナーでも紹介された、「地獄蒸したまごサンドイッチ」です。

差し入れにいただいたのですが、ゆで卵(蒸したまご?)のホクホク具合が完っ璧でした。

水分が少ないとパサついて、食べているうちにけほけほしてしまうし。
マヨネーズが多すぎると、サンドイッチ自体が重くなってしまうし。
具材を細かく切りすぎたり、ねっとり混ぜすぎてしまうと、歯触りの楽しさがなくなってしまうし。

シンプルにたまごサンドと言っても、実はシンプルだからこそ、難しいんですよね。←これまで数々の失敗を繰り返してきたワタクシです
こちらは、本当に美味しかったので、是非、皆さんも食べてみてくださいね。
・・・うなることになると思います!


「べっぴょん、今年も大活躍

2018年6月19日

今年も初夏の別府で『ダイヤモンド・キッズ・カレッジ』を開催してまいりました。

6年連続6回目「べっぷアリーナ」にて、小学生200人あまりと一緒に楽しく身体を動かしてきましたよぉん。大成功!

ただし、高田も私も身体は確実に年を重ねておりまして(笑)。
べっぴょんの首にかかったかわいい手拭いを見ながら、「次回こそは、DKC終わりに延泊して、別府のお湯にゆ〜っくりつかりたい!」と、強く強く思った次第です。

別府に泊まったら、温泉はもちろんですが、行きたいところ、食べたいものがたくさんあります。

先日の『旅サラダ』で藤井フミヤさん尚之さん兄弟がステージに飛び入りして歌ったライブハウスにも行きたいし。

ヒロドちゃんが紹介した「これうま」別府メニューも、思いっきりレベルが高かったし。

去年伺ったムチャクチャ美味しい蒸し料理のお店に、高田を連れて行ってあげたいし。

嗚呼、夢は果てしないのでございます。




「神田さんと」

2018年6月19日

神田さんと「旅サラダ」でご一緒するようになって、もう20年以上の月日が流れております・・・。

そんな気づけば長い長いおつきあいの中で、こうして、ちゃんと笑っている2Sはかなりレアだと思います。初めてかもしれません。

8割は私が、1割は神田さんが、もう1割は神田さんも私もヘンな顔をしている写真なんですよー(笑)。

これからも、ヘンな写真がいっぱい撮れますように❤
いい写真もたまーに撮れますように❤



「絶妙リボン!」

2018年6月16日

Hanae Mori manuscriptのワンピースです。

流れる滝のようなプリントが大胆素敵。
縦のラインが強調されて、ちょっとパワフルすぎるかも‥と思ったのですが、胸の下に縫い付けてあるリボンをキュッと結ぶと、なんとも可愛らしくて

旅サラダのオシャレ女性スタッフさんたちにも大人気でした。わーい!

お食事会などで爽やかに存在感をアピールしたい人。
なおかつ、しっかりたっぷり食べたい人(笑)に、思いきりオススメします。

お腹周りを締め付けるものが何ひとつないのに細く見えるのは
一体どういうことなんでしょうか?

滝のおかげ、そして、この絶妙リボンのおかげですね。

あ! それから!
このミュール(サンダル?)のおかげも大きいと思います。

履いているときは、特に意識していなかったのですが、こうして写真に撮ってみると、足首がとーっても細く見えると思いませんか?

よい、よい、これはよい!
必ずやゲットですね。
どこのお靴か、調べておきます。


「のびるぅーのびるのびる‥

2018年6月8日

とぉーみょう

はい、これは豆苗です。

それも、スーパーで購入し、一度ザクザク切って食べたあと。

残った種と根っこのかたまり部分を牛乳パックで作った簡易プランターに入れて育ててみたもの、であります。

コマーシャルで見て、一度試してみたかったんです。
残った種から、また芽が出て「のびるぅーのびるのびる」状態になるのかどうかを(笑)。

実験成功です。
銀太もビックリです。
1週間もあれば、水栽培でここまで育ってくれます。

今まで(一度食べたのみで)下の部分を捨てていた自分を後悔するばかりです。
まだまだ大活躍してくれる種がこんなにあったとは‥。

皆さんも是非、牛乳パックを縦半分に切ってやってみてくださいね。←本当にちょうどいいプランターになります。

そして、もちろん美味しいです。
双葉(?)の上に伸びて出てきた葉や蔓も全部、粗挽き鶏肉と一緒に炒めたら最高でしたん(≧∀≦)


「色と熊に助けてもらいまし

2018年6月8日

本当は別のお洋服を着ようと思っていたのですが。

首元にカブレが出てしまい、ファンデーションを塗るとかえってヒリヒリがひどくなってしまいそうだったので、パッと発色のいい、こちらのブラウスを着てみました。

大成功、ですね(≧∀≦)
サーモンピンクの美しさが前に出てくれたおかげで、カブレ部分、全然わからなかったと思います。わーい!

この季節、青葉茂る木々の下をお散歩したりすると、チャドクガあたりの鱗粉をもらってしまうこと、ありますよね。

肌の丈夫な私でもあかんのですから、深窓のお嬢様方、またはお肌が敏感な方は、どうぞお気をつけになってくださいませ。

ちなみに。
このカブレ、私は熊の油で治しました。
農業&そば打ち体験でお世話になった岩手の佐藤夫妻にいただいたツキノワグマ油!

佐藤さん家の畑でアブに噛まれ、腫れていた私の手の甲に速攻で塗ってくださった油が非常によく効きまして。
「痛みがぶり返してきたら、また塗っておいてね」と、分けていただいたものなんです。

冷蔵庫に入れて白く固めておき、少しずつ常温に戻して大切に使っていますよ。
火傷にもよく効くし、‥熊ってすごいなぁ。

さておき(笑)。
TIRA VENTのブラウス&スカートも要チェックです!

デザインは大人しめにまとめておいて、発色やプリントで楽しむコーディネイトは、女子の強い味方ですね。感謝。


「コレは何でしょう??」

2018年6月1日

すみません、かなりわかりづらいクイズを出してしまいました。
お裁縫の好きな方なら、もしかしたら、おわかりになるかもしれません。

万里結太の、夏用制服のズボン裾の裏側です。
はい、ズボンの裾上げができなくなり、裏地を継ぎ足して、まつり縫いし。裾裏の後ろ側に、すり切れ防止用の布を縫いつけてある、という図であります。

ここまでしてももうツンツルテンに近い状態になってきており、新しいズボンを買うかどうか、かなり悩ましいところです…。お尻あたりもペラペラ薄くなってきているし…。

あ、蛇足ですが。
この下駄を履かせた裾上げは私がやったものではありません。無理ですー。みるみる老眼になってきたし(笑)。

中学3年生の夏。
ツンツルテンのズボン裾から白ソックスをのぞかせながら、どんな思い出を作ることやら。

ちなみに、明日は中学最後の運動会です。
中学1年生の頃は、あんなにブカブカだった体操着を、いつの間にかちょっとお兄ちゃんっぽく着こなせるようになってきた様子にも、改めて驚いたりして。

早いなぁ。

さてさて。
いい運動会になりますように。皆が自己ベストを出せますように╰(*´︶`*)╯♡


「ドラマチックワンピース」

2018年6月1日

LEONARDさんのワンピースです!

ストンと真っすぐに落ちるワンピースを、共布のベルトで結んだだけ。←ベルト通しもナシ。
本当にシンプルに着るワンピなのですが、…かなり細見えさせてくれるマジックあり、です。

最近、背中や腰周りのぷよ肉がもはやどうしようもなくなってきており。
ボディスーツやガードルをつける体力すらなくなり。←浮腫ありの方には端からオススメしませんし。

お洋服の持つマジックや、デザインが作る目の錯覚についつい頼ってしまうワタクシですが(笑)。
LEOさまったら、本っ当に頼りになりますねー❤❤

せっかくお世話になっているのですから、袖のフリルに施された茄子紺のパイピングを、もう少し上手に見せられたらよかったですね。すみません。

油絵の筆使いのようなドラマックな図柄も素敵。
肌にしっとり馴染んでくれる質感も素晴らしい1枚だったのであります。