プロフィール
ブログ
スケジュール
DKC DKC

チャリティ ポロシャツ

<< 2017年02月 >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

最新の記事
2017年12月7日
  「キャー神田さんが!」
2017年12月2日
  「これだったのかな?」
2017年12月2日
  「うわわわっ」
2017年12月2日
  「万結お誕!」
2017年12月2日
  「鹿児島 番外編」
2017年12月2日
  「鹿児島DKC」
2017年12月1日
  「アン ミカちゃんと」
2017年12月1日
  「秋深し‥」
2017年11月24日
  「同窓会@浦和」
2017年11月24日
  「からし色LOVE」
みんなのコンテンツ
コミュニティ
登録 ログイン
おしゃべり広場
みんなでわぃわぃ!
ハッピートーク
妊娠・出産広場
不妊治療広場
子育てQ&A広場
教育・しつけ 広場
健康・病気・病院広場
仕事広場
美容・ダイエット
なんでも座談会

リンク | よくある質問 | サイトマップ
Copyright (c) mukaiaki.com All rights reserved.

ご質問・ご意見・お問合せ等はこちらまでお送りください。
おしらせ
コミュニティBBSがオープンしました!是非ご利用ください。

「とうとう‥追いつきました」

2017年2月23日

ここのところ、漫画『キングダム』にハマっておりまして。
はい、かなり今更ながらなんですけど(笑)。

「絶対に面白いから」と、天野さん(長い友人です 拝)から、まとめてドカーンと39巻までプレゼントしてもらっていたのですが。
読み始めたら、絶対に眠れなくなる予感がして、あえてずっと子ども部屋に置いたまま、忘れたフリをしていたワタクシ。

が、やっちまいました(笑)。
ふと、1巻を手に取った途端、もう引き返せない道に入り込んでしまい。
心弾ませ、手に汗握り、滝の涙を流しながら、飛信隊と共に荒野を駆け抜ける毎日なのでありまする。

マンガ中に出てくる歴史的語句を辞書で引きながら読んでいると、つい、秦がどのように中華統一を果たし、その後、政がどのような決まり事を敷き、そして、どのように旅立ち、その後の秦がどのように滅んでいったのかが、リアルにわかってしまって切ないのですが。

これが紀元前のお話だなんて信じられないほど、争いのない世に焦がれた人々の気持ちが、痛いくらい胸に押し寄せてきますね。

あ、ここにあるレシートは、我慢できなくなって、40巻から45巻(最新巻)までをゲットした時のものです(笑)。
一気に読んじゃいましたー。ふぅぅー。

ちなみに。
坂井さん(コンセプターさんです 拝)にいただいたキットで、唾液DNAから、自分のルーツを調べてもらったことがあるのですが。

どうやら私は、『キングダム』に出てくる「匈奴」あたりがルーツではないか、ということでした。
中国中央部の騎馬民族が、幾多の戦いを経ながら、ヨーロッパ方向へ逃げ延びて、多分、フン族などへと繋がっていくのだと思われますが。

その経路を辿ったのが私のルーツ、との判定が出てきたのです。
‥だからだったのでしょうか。
以前、ハンガリーの『ジンガロ』という、あまりにも素晴らしい騎馬ショーを観たときの感動は、今でも思い出す度にウルウルしてしまうくらい深い深いものだったんです。←本当に観てよかったショー、私の中で不動のNo. 1です!

この事実を知った上で、もう一度『ジンガロ』を観てみたいです!
いえ、いつかハンガリーにも行かなくてはなりません!

いきなり、空間は世界に広がり、時間は紀元前まで遡っていく、‥『キングダム』ヲタなワタクシ。
学校から帰ってきた万里に、「あなたの名前は、やっぱり本当に素敵だわー」などと、熱く語りすぎて、ちょっと引かれている午後なのでございます。







「スマイル(๑˃̵ᴗ˂̵)」

2017年2月7日

音和くん、おめでとう!!!
キラキラのスマイルをありがとう!!!

昨日、高田道場キッズの音和くんが、区から表彰されました。
レスリングの全国大会で、去年に引き続き二連覇を果たした、素晴らしい頑張りに、心から拍手です。

幼稚園の頃から、道場に通ってくれている音和くん。
レスリングを頑張ることもすごい、勝つこともすごい、勝ち続けることもすごい。

そして何よりもすごいのは、この笑顔!
レスリングが好きで、頑張った自分が好きで、写真を撮ってくれている親御さんを好きで。
そんな大切な「好き」が詰まってなければ、こんなにみんなを幸せにする笑顔は出てこないもの❤

高田道場は、この「好き」を真ん中に置いています。
だから、実は、三連覇は狙わなくていいの。狙いすぎたら「好き」が減っちゃうかもしれないから。
勝ったらすごいけど、負けても、「好き」が残っていたら、それはすっごいことですーっ!!!

レスリングでも、レスリングじゃないことでも、自分の好きなことに向けて、これからもどうぞ素敵な笑顔を見せてくださいね。←親戚のおばちゃん気分♬
音和くんの未来が楽しみです。


「ケニア近景」

2017年2月7日

マサイのお兄ちゃんたちが、12頭身でキメてくれている、高田道場Tシャツです❤
カッコイイ!!!

この「高田道場」の文字は、道場の看板用に、草月流の勅使河原宏先生が書いてくださった書です。

道場破りが来て、もし高田道場の門下生全員が「参りました」という事態が起こってしまったら、この書(看板)は、持ち去られてしまう‥ということになりかねませんので、オリジナル作品はしっかり保管してあるのですが。

こうして、海を渡り、マサイのお兄ちゃんたちの胸で美しく光を放つ芸術にもなっていただいていて‥本当に本当にありがたいです。

ボランティアイベントで高田や私が来たイエローTシャツは、「ダイヤモンド・キッズ・カレッジ」開催の数だけありますので、オロロナファミリー内でも大人気のおそろアイテムなのであります。

先生の書は、文字としてあるだけではないのでしょう。
読んでも、読まなくても、見ても、(こうして着ることで相手に)見せても、どこにあっても素晴らしくて‥いつも驚かされてしまいます。

DKC、あとどのくらいできるかなぁ。
体力勝負、頑張らなくちゃ(**)

ちなみに、次回のDKCは、3月12日、東村山大会です。
もうインフルエンザは落ち着いている頃でしょう。
楽しみに待っていらしてくださいね!


「運動靴」

2017年2月7日

先週土曜日の朝日新聞から、です。
機内で読んで、とても切なくて、‥握力がこもりすぎ、紙面がシワシワになってしまっていてすみません。

三学期も半ばまできて、運動靴や上履きを買い替えようかしらと考えている子どもさん(と、その保護者さん)も多いことでしょう。

くたびれて見える運動靴も、実は、まだまだ輝ける活躍の場所を持っています。
この記事を読むと、小さめサイズの靴が特に必要であることがわかりますね。

ここ数年、万里結太の靴は、(穴が空いていない限り)コツコツ、ケニアへ送っているのですが。
万里は26p、結太は26.5pと、あっという間にサイズが大きくなってきております‥。

マサイ村のオロロナファミリーでも、一番喜ばれるのは、やっぱり靴!
二番は防寒着、三番は帽子、四番はストール、という感じです。

私の写メの撮り方が下手くそで、このコラムを寄稿した方の肩書き欄が見えていないのですが。
ご興味を持たれた方は、是非、左下のサイトへお問い合わせしてみてくださいませ。




「ねこあつめの‥」

2017年2月2日

しのぶさんとは、『ねこあつめ』のしのぶさん、のことです。
念のため。

この写真のしのぶさんは、ほんのちょっとだけしか写っていませんが(笑)。





iPhoneから送信


「春よ来い!」

2017年2月2日

陽射しがキレイですね。
日も長くなってきましたね。

しかし、寒さはまだまだ厳しくて。
春が待ち遠しいですー!

あ、待ち遠しいといえば、しのぶさんも(笑)。
本当になかなかきてくれませんね。

ご参考までに、私のところには、この順番で来てくれています。
高級なご飯につられて出てきてくれる傾向にあるのかな‥と、分析しているところでありまする。

高級マグロ猫缶→お刺身→かつおぶし猫缶。

つまり、一番最近は、かつおぶし猫缶のところへやってきてくれたので、次は、また高級マグロ猫缶を置いておけば、‥顔を出すんじゃないかなーっと。で、その次は、お刺身と。
違うかな??

さておき。
我家は、結太がインフルエンザに罹ってしまい、「さぁぁぁ大変だぁぁぁ!」と身構えていたのですが。

どうやら、万里にも高田にも感染らずに済んだ模様です。よかったーーーー!
あ、私は端から、感染しないつもりでいました。
手洗いうがいに気合を入れまくってはいるものの、そもそも私はインフルエンザに罹ったことがないのです!

多分、身体の中にアレコレ免疫が詰まりまくっているのでしょう。
実家が小さな耳鼻科の開業医だったからかも。←生ワクチンだらけの環境だった、とか(笑)。

父が生きていたら、何と言ったかしら。
昨日が誕生日だったので、天国で85歳のバースディ飲み会を開き、今朝はどっぷり二日酔いしている頃かなー。

ちなみに、高田は、結太からインフルエンザをもらわないためにと、検査を受けに行ったり、一応点滴をしてもらったり、シャワー浴びまくったり。
かなりの努力をしておりました。‥よかったねー。

春本番まで、あと少し。
皆さんも、どうぞ手洗いうがいだけは頑張ってくださいませ。